読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

ぺふぺふ病になった清水富美加。ぺふぺふ病だよ。ヤバくね?

スポンサーリンク

今日はバレンタインデーということで、出勤したら女子職員から定額給付のように毎年の義理チョコいただきました。頭がスッキリしないので、仕事するふりしてネットを見ていたら、清水富美加「ぺふぺふ病」とあった。「ぺふぺふ病」だよ。ヤバくね?そんな聞いたこともない病気。得体の知れないそうとうヤバイ病気だよ。宇宙からきてるよきっと。で、ヤフーでググってみたら、どうやら医学的な病名ではないらしい。なんのこっちゃです。

 感情に起伏がなく
悩みもなく余裕がある。

がむしゃらな感じが無く
やる気が感じられず
生きている感じがしない。

頑張っていないわけでもなく
調子に載っているわけでもない。

 

イライラもしなく
穏やかな気持でいられて
仕事はスムーズに進むが
面白みにかけて無難で終わってしまい
建設的ではない。

これが、いいことなのか悪いことなのかよくわからないが、清水富美加の本に載っているようです。芸能界のことや、本人ことはオレは全く知らないけれど、引退のタイミングを考え、もっとスマートに、人に迷惑の掛からない時期にすればよかたんじゃないかな~とは、素人目に思う。よくわからんけどな。なんか、ぺふぺふ病はヤバイぞ。なんて思ったが、この子、専門医に診てもらって方がいい。そんな気がするのはオッサンだけでしょうか?

(昼休みにササッと5分で作成)