読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

松本伊代、早見優が書類送検!別に書くネタがないので。

日記
スポンサーリンク

今日は家に帰り、嫁は仕事で不在ということで、さっさとビールの缶をブシューと開けてコンビニで買ってきたつまみで早々と宅飲み開始。で、ヒマなのでブログを書こうとしたが特にネタもなく仕方なくYahooニュースにあったこの話題。でも最近はすぐオオゴトになって、叩かれ方が半端ないね。仕方ないけどね、アホなことしたんだから。この二人はアホだったというか、軽率すぎ。(早見優はとばっちり食らった感があるけどね)中国人みたいなことするんなよ。中国人はなんだかの映画の撮影場所ということで北海道でも線路侵入して写真撮って結構な迷惑行為をしている。それと変わりないもんね。それも50過ぎてやることじゃないよ。といいながら、オレも50過ぎてるがロクなもんじゃないよ。いいじゃないか、人間だもの。失敗したっていいじゃないか、人間だもの。と相田みつおふうなこと言っても、そんな張り紙が美容整形外科の病院に貼ってあったら怖いよな。脳外科や心臓外科だったらもっと怖い。ナニ書いてんだ?あまりにもビールが美味くてね、こうやってブログ書いているが、ナニ書いてるんだかわからんくなってきた。酔ったら書くな!これは、ブログやSNSでは鉄則だ。酔って書くとあとで取り返しのつかないようなこと書く場合があるからね。気をつけないといかん。特に有名人は、気をつけないと思わぬ炎上がまっている。まあ、オレみたいな無名のオッサンがどんなに可燃性強いこといっても煙もたたないが、有名人はもともと揮発性が高く、すぐ引火してしまうよ。酔ったら書くな!あとで見ると、なんでこんなこなこと書いたんだ?って思うことある。アフターフェスティバルだ。今のようなネット社会ではなかったオレの中学高校時代は、まだ手書きのラブレターが現役バリバリだった。実際にラブレターを渡したことはないが、夜中に片思いの女子に書いたことがある。夜中の脳みそは普段とは違う何かが出ているのだろう。スッゲー完璧なラブレターができて、これを受け取れば絶対感動し、恋が成就するとすごいテンションで確信するのだが、次の朝冷静になって書いた手紙を見るとゲロ吐きそうになる。ギャーと叫びながらビリビリに破いて捨てる。死ぬほど恥ずかしい文面。こんなの渡したら、異次元までドン引きされる。極端に嫌われるか、頭がおかしい人とされるかのどっちかだ。いや両方だ。それ同じくらい、酔って書くSNSは超危険!だから、もう今日はこれでやめておく。それにしてもヒロミがテレビでも松本伊代のことママって言ってるのはいかんともしがたい。