読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

今年2杯目蜂屋本店 おったまげ~!のぶっ飛び~!

スポンサーリンク

今日も日中はひとりの自由時間満喫。でもだいぶ休みに飽きてきたおっさんです。仕事にも行きたいわけではないが。こういう時は美味いラーメンを食うしかない。蜂屋のラーメンと決めていた。今日は蜂屋五条創業店を目指したが、駐車場満杯で店外まで空き待ちのお客さんで入れずフラれたので、3条の本店に行くと運よく1台車を停めれた。

昨年は月イチで食べた蜂屋のラーメン。昨年59杯のラーメンを食べたうち12杯が蜂屋のしょうゆラーメンというダントツの1位。今年もそのペースで行く可能性大だ。

なんと言っても、蜂屋の美味さはこの濃厚なスープにあり!この旨味と香り。動物系とアジ節のダブルスープ。2代目店主が熟練の技を見せる本店。ここで注文するラーメンは必ず「しょうゆラーメン」だ。このスープの色はしょうゆの色ではなく、焦がしラードの色で、香ばしさがなんと言えなく美味い。このスープと焦がしラードのマリアージュ。まさに結婚だ。ゼクシィでもできない、キセキだの縁結びだ。

f:id:cc66hnd:20170104170218j:image

 ただ、低下水中太ストレート麺を採用している。まあ、好みのわかれるところ。ラーメンに完璧はない。だからいいのだ。探究が続けられる。斜め向かいに平野ノラ似の角刈りのおっさんがいた。

まあ、とにかく美味しいものは脂肪と糖でできている。この正月休みに何キロ太ったか?体重計乗って、おったまげ~!のぶっ飛び~!ってなってもいいよ。別に気にしたところで、髪の長い女に「波の数だけ抱きしめて」などと言われることもない。今晩も飲むか。

f:id:cc66hnd:20170104223857j:image