読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

スマホで入力すると疲れたおっさんがそこにいた

ラーメン 日記
スポンサーリンク

木金と2日続けて重い、実に苦しい会議が終わり、飲んだくれて帰りました。

この2日に及ぶ会議が終わるとホッとできると予想していたオレが甘かった。

結局、とんでもないノルマと心配事と怒りが増えただけだった。国はくだらん法律を作り、末端はそれに従い動くしかない。現場を一切知らない机上の空論を押し付けてきてそれをクリアしないと存在意義が問われる。

ここ数日、毎朝3時半か4時には目が覚め、今週を乗り切ることばかり考えていた。

そして会議が終わったが、なおさらうんざりさせられた。

昨日は、死ぬ気で飲んだ。

何時に寝たのかも覚えてないが、5時に目が覚め、またパソコンに向かい10時過ぎまでかかりある計画書の下書きを書いた。

そしてシャワーをあびて、昼飯を食いに出かけた。

f:id:cc66hnd:20161217182749j:image

初訪問。

ここに来るつもりはなかった。目当てのラーメン店にフラれ、偶然流れ着いた。

以前から存在は知っていたが、ここにあるとは知らなかった。

玄関ガラスに映っているオレ。亡霊のようだ。

f:id:cc66hnd:20161217182806j:image

ここは化学調味料は一切使っていないラーメン屋である。

豚骨、鶏ガラ、煮干し、カツオ厚削り、根昆布ほかを12時間ほど煮込み丁寧に作られている。

麺も、食物アレルギーに配慮した材料で作っており、チャーシューは脂肪の少ない「うちもも」だけを使って、肉厚で柔らかい。

しょうゆラーメンをたのんだが、チャーシューめんかと思うくらいいっぱいチャーシューが入っている。

あまりの二日酔いで、味がよくわからなかった。

食べたとたんに眠くなってきた。

f:id:cc66hnd:20161217182839j:image

眠たくなったけど、買いたい本があったので本屋に寄ってみたが、目当ての本がなっかた。

で、久しぶりに雑誌というものを買った。とにかく目にとまったのだ。

BRUTUS。

面白そうな本がありそうなので、中身を全く見ないで買ってきた。

この中の一冊をアマゾンで注文した。

3,240円。

検索でタイトルを入れると見つからず、作者で検索し見つかった。

届くのは1月20日ごろになる。たぶん買ったことを忘れてるよ、そのころには。 

ということで、この3枚の写真は「か」と入れると、「会議」と「過労」と「髪の毛」が出てくる疲れたおっさんのスマホで撮られた。

ちなみに

「お」と入れると、当然「お尻」と「おっぱい」が出てくるエロおやじだ。