読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

大分・佐伯市で不明の2歳女児、無事発見 ヤフコメに見る「青ポチ」

ニュース・事件 雑感
スポンサーリンク

今朝、出勤前にテレビを見て知った。

2歳の女の子が行方不明なっているニュース。

え~!どこ行っちゃたの。

さらわれたのか?

何とか無事でいてほしい!!

そう思って、出勤して、バタバタ仕事して、やっと昼休み。

「無事発見!」のニュースを見る。

ホント、よかった。とにかくよかった。

 

で、ヤフコメも当然、

無事で本当に良かった」的なコメントでいっぱい。

しかし、

そういうコメントに「青ポチ」の数が尋常でない多さ。

なんで、「青ポチ」なんだ!

ごくわずかだろうが、押し間違えもあるかもしれない。

しかし、約1割「青ポチ」だよ。

「無事でよかった」と思わない「青ポチ」が1割もいる。

尋常でないヤフコメの住人。

どんだけ闇があるのだ?

オレには全く理解できない。

 

犯罪予備軍か?

頭ぶっ壊れているお方か?

目を離した親に対する批判かもしれん。それはわかるけど、そうならコメントで書けばいい。

とにかくこの「無事でよかった」ヤフコメに「青ポチ」は信じられん。脳みそが理解不能!

結構な割合で人でなしがいるってことなのか?それを示してるのか?

「青ポチ」の中をさらに分類すると、そうとうヤバイのが隠れているかもしれんな。

 

まあ、このニュースに限らず、信じられない「青ポチ」は今までもあったし、これからもある。

いちいち言わないけど、小さな子供のことに関してはね。なんで「青ポチ」なんだと思ってね。

 

とにかく無事でよかったじゃん!

保護者への非難も当然あるのはわかるけど、無事だったことが何よりよかった。