読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

3日間のレベルアップ研修

日記
スポンサーリンク

何がレベルアップ研修だよ。もう、おっさんのオレにはついて行けんわ。

今回30人の研修で、20代2人、30代10人、40代10人、50代8人という年齢構成で、オレは8人の中の一人だ。あ~、もうそうなってしまったんだ。

若者よ、あっという間に年取るぞ。昔、オレも言われたけど、あっという間に50だよ。

f:id:cc66hnd:20161027190854j:image

先週2日間、今週3日間の研修に出されて、普段の仕事はたまる一方で、いくら研修しても、知識は全くたまらない、スカスカの脳みそには効き目がない。俺たち50代は、話聞いているだけで、眠たくなってどうしようもない。

 研修は最終的に、実在の企業をモデルに経営戦略、問題解決、改善3年計画をプレゼンするというおっさんには冗談じゃない研修だ。

f:id:cc66hnd:20161027190952j:image

研修の内容は省略するが、最後のプレゼンで思ったが、今の若いもんは素晴らしいわ。

声もいいし、話もうまい。場の雰囲気を自分のものにし、間もいい。言葉遣いもそつがなく、デキる雰囲気を出してる。

もう、しょぼくれたおっさんじゃ同じ土俵で勝負できん。

2番目にプレゼンしたある金融機関の30代は、こういう場に慣れてないので、前の人のように上手くしゃべれませんので、よろしくお願いします。といって話し出したら、めっちゃ上手いやん!なんやそれ!(関西弁になるわ)

度胸はいいし、あがるということがない。

オレならあの雰囲気でのプレゼン合戦は、よほど完璧な準備ができても、しゃべりで自滅する。まして、自分の前に若手が完璧なしゃべりと内容で場の雰囲気をさらって行ったあとじゃ、間違いなくグダグダになっていしまうわ。気が小さいから。

30人全員がプレゼンする時間はないので、講師から指名された5人がひとり20分の持ち時間でプレゼンを行い、その後質問を受けるという内容で、幸いオレは当たらなかった。講師が誰に当てるか、ドキドキだったわ。久しぶりに学校の先生に当てられる緊張感が蘇った。

とにかく優秀な若手はしゃべりだけじゃなく、分析力、ロジック、全体的な組み立て全てにおいてレベルが高い。ホントおっさんは負けるわ。参りました。

レベルアップしたのは早く隠居したいという気持ちだけだった。