読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

うつ病の危険性大な日常生活

雑感
スポンサーリンク

うちのメンドクサイ上司は、ちゃんと言葉で指示出さないへんなおじさんだ。困るよ。

資料の「ここ、なっ」ってペンでトントンとたたくだけ。

えっ、で何しろと?

言わなくても分かるだろうオーラを出してあとは不機嫌な顔している。大体のことはわかるが、大体のことしかわからない。それで上司自身の頭の中と、こっちの大体のこととのギャップが必ず生まれて、毎回不機嫌な赤鬼になる。怒ると顔が真っ赤になる。どんだけ日本酒を飲んだ?って言いたくなる。真っ赤。そうとう血管に悪いと思う。まあ、どんなに悪くてもいいが。この変人は、誰からも嫌がられる。オレも、いまだに慣れない。この偏屈な態度は。こっちは相当ストレスたまるよ。朝、またあの顔ないとならんのかと思うだけで、足取りは鉛のように重く、気分は真っ黒の雲に覆い尽くされた空のようになる。これ他人事だから何とも思わないだろうが、自分事になると、メッチャ嫌だよ。これだけ人に悪影響を与える人間って、そうはいない。オレも、今までサラリーマン生活をしているが、極めて悪質な顔だ。極めて意味不明な性格だ。極めて、嫌いな声のトーンだ。この、声のトーンって具合悪いよ。それで、とにかく困るのが、ひとりごというのよ。機嫌がいい時ほどひとりごとがうるさい。そこでまた困るのが、こっちに言ってるのか、ひとりごとなのかわからない時だ。ひとりごとだなと思ってると、オマエに言ってるんだよという目ヂカラでこっちを見てる。その時、目が合う気まずさ。これも、ストレスだよ。とにかく、人として合わんの。もう絶対仲良くできないの。そんなのが上司で毎日顔を合わせるこの苦痛。最近痛くなったこのない部分の頭が痛い。なんだ、単なる愚痴かよ!って?そうだよ!

今も、「明日でいいんだな」と吐き捨てて帰った。俺たち何のことかさっぱりわかりましえ~ん。またストレスで考えられない。これで、明日の朝まで何時間もイヤな気分にさせられるのだ。これって証明できないけど犯罪だよな。この上司が来て明日で、半年だ。