読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

【ポケモンGO】おっさんも手を出す

スポンサーリンク

とにかくやって見なければわからんもんね。

キャラクターを見ると、息子が小さい頃、テレビゲームで遊んでやった記憶が蘇るね。息子の笑顔が見たくて、わざと負けてあげたね。懐かしい。

まあ、オレは息子がすべてだから、ゲームが面白いより何より、小さい頃の息子を思い出すという感想だ。今大学1年生の息子もきっとやっているだろうな。歩きスマホをしないように注意のラインをしておこう。歩きスマホより自転車スマホが目につくし、危ない。とにかくクルマとか自転車が危ない。

で、ちょっとやってみたけど、もう一つの感想は、こんなことやってるひまあるなら、もっとやることあるだろうと思う。

それは、このゲームに限らず、どのゲームもってことになるけどね。

チョットした息抜き程度でやるならいいけど、そんなに夢中になって、何になるの?何か、ためになることあるのかな?

まあ、引きこもりが外に出てきたとかあるようだが、まあだからどんだけ何が良くなるのかよくわかりません。

たぶんこの先の報道合戦では、事件事故のオンパレードになるだろう。

今日は、豊見城市の宜保晴毅市長が役所の就業時間中に同ゲームをダウンロードしたとして、一部インターネット上で不適切との指摘が上がっている。

ということで、いろんな公職の人も気を付けてやらないと、マスコミは何か起きないかと楽しみにしてますからね。

 

 オレの職場はクソ田舎なんで歩きスマホしていたり、このゲームでどこかに人が集まているなんてことも今のところないが、都会ではお祭りでもあったの?っていうくらいごった返しているところもあるようだね。

 

とにかく、田舎と都会とでは雰囲気が違うね。

それにしても、このスマホに魂を乗っ取られた光景は異様だ。とにかく、異様!!こんなことが日常化していくとしたら、そこから離れたもん勝ちだ!

こんなことやってる時間があるなら、本を読んだ方が絶対いいよ。若者だって、時間は限りあるからね。おっさんはもう有り余るほど時間は残されてないんだからね。

ポケモンGOにハマってる場合か?