読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

会話の歯車。タイムラグ。

スポンサーリンク

イギリスがEU離脱すると日本はどうなる。世界の株式市場の大暴落など世界中に影響があるようだ。

まあどうにかなるだろう。

それにしてもいつもテレビ見て思うけど、テレビ局のキャスターと外国(現地)の人とのやり取りが、タイムラグで会話がかぶり、グダグダのやり取りがよくある。どうにかならんのかね。

あれって、当然タイムラグをわかっていると思うけど、どんなベテランキャスターでもやるね。やり取りが、自分のしゃべりと相手のしゃべりがかぶり、相手がしゃべっているとき、キャスターの質問がかぶり、聞き返されてもタイムラグで、かぶったり、長い間があいたり、見ている方がイライラする。

確かにあの時間差を計算してしゃべるのは相当高度な技術が必要だと思う。もちろん、キャスターだけがそれに気を付けても、相手が対応できなければ難しいし、お互い気をつけても、一旦歯車が狂うと、グダグダなやり取りになるだろう。

これからリオ五輪とか、いろんな場面で現地とのやり取りがテレビに出る機会が何度もあるだろうが、たぶんほぼ会話の歯車は会わんだろう。

 

タイムラグが原因で会話の歯車が合わないのは仕方ないが、会社の上司との会話の歯車が全く合わない毎日はいかんともしがたい。オレもいつまで表面上を笑っていられるか、わからん。そのうち、話するのも嫌になるだろう。現に、こっちから仕事以外の話をするのは一切やめた。

あまりにも話が合わない。会話で不愉快になるならしない方がいい。

俺の場合、楽しく話ができる上司に巡り合ったことはあまりないね。特に、ここ数年はない。上司は変なおじさんばかりだ。こっちも変なおじさんだけど。だから、部下に俺もどう思われているのかわからん。

まあ、人にどう思われても、どう評価されてもいいって感じ、最近は。

何も無理してよく見られようなんてする必要ない。