読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

会社やめておっさんがブロガーになる

スポンサーリンク

オレもおっさんです。50過ぎてますから。芸能人で言えば、田原俊彦よりちょっとだけ若いよ。じゃあ、そうとうなおっさんだ!ってか。

そんなオレより若いが46歳で会社やめてブロガーになるという人が現実にいるんだな。結構応援してくれているみたい。すごいな~。

 

www.maskednishioka.com

オレは、面白いブログ書く才能ないし、まして、ブログでカネ稼いで、生活までできるなんてありえないもんね。カネ稼げるブロガーさんてすごいな。

ブログでカネ稼ぎ、会社になんか行かなくても悠々自適な生活ができ、自由で好きなことがやれる。ブログは人生を変える。

でもね、悪いこと言わんから、ブロガー目指すなんてやめた方がイイよ。オレの個人的な意見だけどね。

まあ、確かにブラック企業もあるし、それだけじゃなく会社にいると死ぬかもしれないサラリーマンもゴマンといるから、会社を辞めることは別にいいと思う。「置かれた場所で咲きなさい」という本が売れていたが、置かれた場所がどうしてもひどいなら、頭おかしくなったり、自殺する前にやめた方がいい。

組織に属するのがイヤになり、会社に勤めること自体イヤになったという人も多いと思うが、所属なしのブロガーになるということは、だいたいの場合、会社員よりいろんな意味で追い込まれると思う。すごく恐ろしい。

次から次へとブログ更新しまくらんとならんし、すぐネタは尽きるし、アクセスが伸びないと悩む。ブログで飯食うなんていうのは、オレには不可能。絶対無理。

ブランディング、差別化、役に立つ、キーワード選択などいろんなこと考えてブログを書き続けるなんてたいへんですよ。まあ、オレができないだけで、できる人はできるんだから、何歳からでもがんばればいいけどさ。とにかく、すごいエネルギーというか、モチベーションの維持も含め、永年稼ぎ続けるというのは、個人的には想像できない世界だ。

いまこうして書いているオレのこのブログなんて、すべてテキトーで何も考えてないから、さっぱりアクセスもないし、信じられんくらいクソブログです。

収入なんてゼロと同じ。自分でも何で書いてるんだか?って思うくらいダメ。

そんなもんだから、このオレがブログで飯食うなんていうのは、50過ぎたこのトシから、プロ野球選手になろうとしているようなもの。

ということで、ブログで飯食っていくということは、サラリーマンやるよりかなり大変な道だと思うよ。