読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

アインシュタインの名言

本を読んで
スポンサーリンク

名言は一冊の本を読んで得られるくらいのことを教えてくれる。

 私たちが体験しうる最も美しいものとは、神秘です。これが真の科学の源となります。これを知らず、もはや不思議に思ったり、驚きを感じたりできなくなった人は死んだも同然です(アインシュタイン)

そうか、神秘か。

神秘を感じなくなると、生きてる意味がない。ホントそのとおりですね。

若い頃は、美しいお姉さん自体が神秘そのものだったしね。

神秘的なものに引かれ、引き込まれ、思いをめぐらせる。それは、やはり美しいからだ。

若い頃の恋って、相手の行動は自分をその気にさせるつもりじゃないのに心を射抜かれてなびいてしまう。恋の始まりは、そんなだな。

もう若い頃のように、美しい女に神秘を感じ、恋い焦がれるなんてないもね。寂しいな。

恋い焦がれるってこのトシになるといいな~と思うけど、アイドルに横恋慕してメッタ刺しにするようなアホは生きてちゃ困る。そういう自分勝手なバカ野郎は許せん。

 

で、オレは子供のころから宇宙が神秘だなと思って。

 

宇宙について最も理解しがたいことは、それが理解可能だということである(アインシュタイン)

 

これほど不思議で未知で、興味深いモノはない。

今我々が生きているのも、この宇宙があるからだ。宇宙の中の、ほんの小さな地球という星になぜか生まれ、ああでもない、こうでもないとわけのわからないことに悩んだり、困ったり、笑ったり、泣いたりしている。

宇宙という得体の知れないものがなんなのか。

いろんな天文学者が研究をしているが、たかだか人間が宇宙を解明することなんて永遠に不可能だと思う。

オレは、地球以外に生命体ってないのか?宇宙人っていないのか?ってことに興味がある。無限に広がるこの宇宙には、どこかに必ず宇宙人がいるような気がする。いてほしい。

生きているうちに、何か見つけてほしい。

宇宙レベルで考えると、この地球にしか生命体がないとしたら、なんと寂しいことか。

それは、うちの家族しかこの地球上に存在しないと同じようなもんだ。それより小さい単位だと思う。宇宙に対しての地球は。一家に対しての地球より。

昔から、たまにそんなことを考えていた。まあ、誰でも一度は同じようなこと考えると思う。

人類の興味は今後ますます宇宙の神秘に向いていくと思う。

ホリエモンはロケット打ち上げて、宇宙に行きたいようだし、絶対そう遠くない将来、宇宙旅行が一般化するんじゃないか?宇宙から地球を見る旅って感じでね。

そうやって、誰でも青い、美しい地球を見れば、戦争も核兵器もなくなるかもしれんよ。

f:id:cc66hnd:20160526180524j:image 

面白いは、神秘だわ。読んでてわからんところも多々あるが、宇宙は興味深い。楽しみ増えた。