読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

東川町で講演会の後、ラーメン蝦夷

日記 役に立つ話 ラーメン
スポンサーリンク

今日は10時から旭川市の隣町、東川町で菅井敏之氏の講演会に行きました。

菅井敏之氏といえば、学習院大学卒業後、1983年三井銀行(現三井住友銀行)に入行。金沢八景支店長(横浜)、中野市店長(東京)になり「半沢直樹」のような世界を経て、48歳で退職し起業。アパート経営に力を入れ、6棟(約75室)のオーナーになり不動産収入で年間7,000万円となる。

2012年には、東京の田園調布に『SUGER COFFEE』というカフェをオープンし人気店となっている。

銀行員としてお金を「貸す側」、不動産投資家としてお金を「借りる側」、両方の視点を持っていることで、大きな資産を築くことに成功し、テレビにも出演多数ある。

f:id:cc66hnd:20160306121945j:image
「お金持ち」と融資の重要性や金融機関は何を審査しているのか?お金に好かれる経営者とは?信用金庫の賢い使い方などを1時間半にわたり講演がありました。
声もいいし、話も聞きやすい。これだけ喋ることができれば、テレビもまたっく問題ないですね。出来る人は、しゃべりも上級ですね。
 f:id:cc66hnd:20160306150945j:image
今度は私の会が主催する講演会でも日程が合えば講師をしていただきと思いました。できれば若い世代にきいいて欲しいですね。自分も20年若返りたい内容でした。今より20歳若いときにこの講演会を聞いていたなら、アパート経営に乗り出していたかもしれないな~、なんてね。この20年て重要なファクターです。償還計画と自分の年齢の兼ね合いによる自分株式会社の経営ですからね。
f:id:cc66hnd:20160306151007j:image
まだ読んでいませんが、これからじっくり読ませていただ来ます。
 帰りに観光客にも有名な東川町のラーメン専門店蝦夷に立ち寄る。なんとここにも中国人観光客が10人くらいいた。いつどこにでもいるな、中国人。
店内は超満員。
f:id:cc66hnd:20160306122315j:image
ここの人気は「蝦夷ラーメン」です。みそ・しお・しょうゆの三味ありますが、 みその蝦夷ラーメンが一番にんきです。
しかし、私は以前みその「蝦夷ラーメン」を食べたことが2回ほどありました。そのとき思ったのが、野菜、バラ肉、玉ねぎがドバっと入っているんですが、どうも白菜が入っているのが私は気に入らないし、あまりにもゴチャゴチャしてる。今のネット的に言えばあまりのも内容がカオスすぎてどうもな~って感じなんですよ。
それで、今日の訪問は「みそ野菜」です。
f:id:cc66hnd:20160306125938j:image
 
やっぱり味噌ラーメンにはもやしですよ。この方が私は好きですね。蝦夷ラーメンは一応東川町の名物的なラーメンとして人気は高いですけどね。
しょうゆラーメン系はどうなのか今度試してみようかな。いつのなるかわからないけど。