読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

ついに冬!「雪の華」が聞こえる。

日記 今日の一曲
スポンサーリンク

北海道はとうとう冬本番にこの連休から突入ということになりそうです。

 
まだ、本格的に雪が積もるほどではないですが、もうすぐ白い世界になります。
 
f:id:cc66hnd:20151121084817j:image
 
北海道の冬に憧れを持つ人もいる。
 
私のように生活の場所で、毎年くるこの冬は正直、けっこう苦痛なんです。
まあ、もちろんウインタースポーツやホワイトクリスマス、街の中には、夏にはないイルミネーションで、冬は冬で恋人たちの季節でもあり、夏にはない良さもたくさんあります。
 
でもね、これから冬本番になると、朝出勤するとき、ドカ雪だとか、猛吹雪だとか、マイナス20度のしばれなど、厳しい季節でもあります。
 

子供の頃は、誰でも雪遊びが好きだった。

 
このトシで、庭で雪遊びしていたら頭おかしいんじゃないかと思われますが、雪まみれで遊んでいても寒くかなっかた子供の頃っていいなと思います。
それはもうだいぶ前になるが、自分の息子が幼稚園、小学校のころ、ほっぺた真っ赤にして、雪まみれで外で遊んでる様子を見ていて、可愛くてたまらなかったし、自分も子供ころは雪が好きで遊んでいたんだな~と追い出したのを、今思い出した。
 
考えてみれば、
白い雪は、子供をいっそう可愛く映し、
女性をいっそう綺麗にする。
冬はそういう季節だ。
 
★今日の一曲★
冬の始まりはこの曲です。毎年。