読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

フェイスブックを放置することにした理由

スポンサーリンク

なんかバカバカしくなった。

ただストレスが増える場合が多くなった。

facebook始めたのは、仕事上の付き合いの人に教えてもらったのが始まり。

始めは「いいね」したり、コメントしたり、コメントくれたりするのが面白かった。

しかし、ほどなく自分に変化が起きた。

仕事上の付き合いなんで無下にはできないんだけど、ただそれだけのうすい関係の人がfacebookには多くて、どうでもいいくだらん昼飯や、合コンの写真などに「いいね」するのも面倒になった。
最近は自撮りの写真も多くあって、ホントウザイ。
 
あと、誕生日になると「おめでとう」コメント。
バカ見たくいいオヤジがそれに喜んで、「みんなありがとう~!」って記事をバカヅラ付きでアップする。
そんなのビジネスだっちゅうの。誰にでもおめでとうって言ってるんだって!
オレはメンドクサイから誕生日を告知しない設定にしている。
 
あと、カネで釣った若いバカ女と飲み屋ではしゃいでいる自撮りをアップするおっさん。 そのスケベな顔に「いいね」するバカ。
またそんなのに限って、出どこのわからない感動話をシェアして、いい人アピールする。なんだかスケベ根性見え見えだ。
または、ただ飲んでる写真アップし、「仲間に感謝!」だとか暑苦しいこと平気で書くおっさん。
ホントに充実して幸せなら、そのこと自体、他人に知ってもらう必要がどこにあるのだ?そんな告知する必要があるか?
人生が充実して幸せで、楽しくて、仲間に囲まれて、人生を謳歌しているとアピールしなくていいじゃないの。他人に知ってもらう必要なんて本来ないよね。
 
実は自分を実際以上に見せている人もいるんじゃないの。
「リア充偽装」なんてバカバカしいことしてるのもいるらしい。
 
以前ラジオで面白いこと聞いたけど、特に女性は、関係のうすい人のリア充なら、さほどイヤな気持ちにならないが、親友やホント好きな友達のリア充的なものを見せられると、イヤになると聞いた。
特に自分が独身なら、恋人とのラブラブぶりや、子供にまつわる感動話やエピソードは見たくないといってました。
 まあ、なんとなくわかる。
 
このようにけっこうfacebookで痛々しい思いしてんじゃない?
実はみんな、つながりが増えて、楽しくなったというよりも、なおさら寂しくなってるんじゃない?
 
あと、ネガティブ投稿するバカがいてイヤ。
心配してほしいのか?って言いたくなる。
かまってほしいが見え見えの投稿。
 
あと、バカのくせに政治経済の発言をする。
 
でも商売している人なら、うまくやれば宣伝にもなるしfacebookはいいよね。
実際、5年間facebookをうまく使い、商売を成功させてる飲食店があります。
私もよく行きます。
この前久しぶりにそのお店に行ったら、
「最近facebookに投稿してないね」といわれ、
もうほとんどやっていないというと、
「もったいないね」と言われた。
別に何がもったいないんだかと思ったけど笑ってごまかした。
 
別に商売人じゃないしね。
 
facebookは今後も放置!!