読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

田舎の闇、闇の田舎 だから田舎は嫌いだ!

スポンサーリンク

栃木県で小学生の母親がふたり連続して自殺した事件。

普通ではありえない極めて闇の深い事件ですね。

zasshi.news.yahoo.co.jp

この事件は、もっと大きく取り上げられるべき事件ですよ。

真相解明をすべきです。

母親二人が相次いで自殺なんて、普通のコミニュティーじゃあり得ない話です。

田舎の人間関係は濃いけどその分、生まれた闇は底なしに深い。

田舎の嫌いなところは、人間関係がウザイこと!

田舎を美化して、人のこころの温かさとか、つながり、絆とか、みんな家族ような村とかいって、都会にない優しさがあるみたいなこというのはやめた方がイイ。

美しい風景だとか自然だとか、食べ物が美味しいだとかはあるだろうけど、ホントにそんなにイイんなら衰退もしないだろう。

田舎こそ人間関係がぐちゃぐちゃでうんざりすることが多いんだとにかく。

田舎の住民のいじめ。

そうとう醜いと想像できる。

田舎なんて、なんも美しくなんかないよ。

もちろんいい田舎もあるだろうけど、人間の根性がおかしな田舎もホントいくつもあるだろう。

まあ、話によると、いじめてた母親側リーダーが中学の美術教師だということらしいけど、怖い田舎だ。

子供にいじめはよくないと教える立場で、いじめのリーダーとはね。呆れるね。

子供の母親が2人も次々と自殺する田舎。

普通では理解できない田舎のわけのわからん団結というか、へんな空気感が田舎には多くて嫌い。

f:id:cc66hnd:20150803161420j:plain