読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

「ビリギャル」見て感動!

スポンサーリンク

f:id:cc66hnd:20150504180547j:plain
今日は部活が休みの息子と映画「ビリギャル」を見てきました。
少しは勉強する気になるかと思い見に行きました。
 
学年ビリの子が慶応大学に合格するという実話の映画化ということで、息子にも絶対見せたいと思っていた。
今日は嫁さんは仕事でいないし、特に予定もないという状況だったので、今日がいいなと思いました。
イヤだと言われると思いましたが、誘うとすんなりOKの返事。
急いで昼食をとり、映画館へGO!
でも、知ってる女子とかに会ったらイヤだなとか言ってましたが、幸い知り合いもいなくゆっくり映画を見ることができました。
親子の関係、家族のことなど感動しましたね。
この塾の講師がいいですね。
なんといっても、これが作り話ではなく、実話だということです。
だから見る価値があると思ってました。
多少の脚色はあるでしょうが、すごい奇跡の話です。
多分実際は、そうとう苦しい勉強をしたと思います。
でも、どんなに不可能だとされていても、本気で信じ、必死の努力すれば必ず道は開けるという実話です。
これは、受験生だけではなく、誰が見てもいい映画だと思います。
 
頑張れば、自分も変わるし、周りも変わる。
 
息子と二人で見ていたけど、涙もろくなってる私は、ところどころ泣く場面があり、困りました。
ホントいい映画でした。
息子もこれ見て何かを感じてくれたらいいのですが、どうでしょうか?
ただ、感動したと言ってましたので、何かを得たでしょうかね。。。
まあ、息子も来年受験なんでその気になって頑張ってくれればいいです。
 
奇跡を起こすんだ、息子!!
 
ただ、うちの子は、慶応は完全に想定の範囲外です(笑)
父さんは主演の有村架純さんがホント可愛かったですね。