読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

我欲が人生をおかしな方向に行かす

雑感
スポンサーリンク

大阪桐蔭で巨額の裏金問題が出ておりますが、あれこそまさに「我欲」が強すぎて、善悪の見境もつかない状態になってのことなのだろう。

少なくても、預かっている生徒の幸せや、人の幸せのために生きている人間がやることではない。「我欲」のかたまり。

教育現場の組織にしてこの裏金問題は、企業の汚職や裏金とは別次元といってもいいくらい問題の質が悪い。金額の大小の問題ではない。

多くの生徒を抱え、立派な社会人となって世の中に貢献していく人材を育てる場で、その組織のトップが「我欲」にまみれ、保護者全員をだまし、カネを巻き上げていた。悪の行為を行っていたのである。教育現場の大義名分が全部崩れるのである。

保護者をだまし続け、裏金を億単位でつくり、「我欲」のために使い、さらに使い続けた。まさに大罪だ!

 

結局人生をダークな方向に行かせるのは「我欲」なのだ。

カネと男女の問題は「我欲」がすべて。

自分の「我欲」の満足のためなら、人をだましてもなんとも思わない。

しかし、誰にだって「我欲」はある。当然、俺にだってある。

だから気をつけなければならないのだ。

大きな間違いを犯す要因は「我欲」だろう。

理屈ではわかるよね。

人の幸せのために生きれば、自分も幸せになれるんです。

 

例えば、電車でお年寄りに席を譲ってあげた。

「ありがとう」とお礼を言われる。

幸せになれたのは自分じゃね?