読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。人生は死ぬまでの暇つぶしだと気づいた。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

「3-3-7睡眠法」でラクしてスリムに、キレイになる

スポンサーリンク

「3-3-7睡眠法」と呼ばれるものがあるらしい。
いつまでも美しくありたい方、参考にどうぞ。
「3」......夜中の3時には眠っていること
「3」......最初の3時間は中断しないこと
「7」......トータルの睡眠時間は7時間を目指すこと
(『痩せる寝方』P41より引用)
これで、ダイエットやエイジングケアも期待できるようで、疲れもしっかりとれるそうな。睡眠というのはやっぱり人間の体の修復に重要な時間で、これが不足しがちだと、肌は荒れ、気持ちも不安定になる原因ですから、当然美容には悪い。
特にトシをとってからの劣化スピードが増す。
睡眠は非常に大事です。

でも、ほんとにアンチエイジング、若返りを考えるなら、腸内フローラです。
NHKでもやってました。もうすでに超話題で有名ですね。
腸内細菌で若返りに非常に大きな効果をもたらすんです。
大豆に含まれるイソフラボンが、おなかの中で腸内細菌と出会って「エクオール」になります。エストロゲンによく似た女性の健康パワーとなるんです。特に更年期障害の改善には効果絶大とのことです。
大豆イソフラボンに含まれるダイゼインを「エクオール」に変換するための腸内菌は、日本人では2人に1人。欧米人では3人に1人が持っていると言われ、全員が持っているわけではありません。
その腸内菌を持っていない人、持っていてもより強化するには、エクオールを含むサプリメントを摂取するという方法があります。

結構、今売切れてますね。


で、話は完全にそれましたが、睡眠は絶対大事。生命維持条件です。
クオールは美しく快適にです。