読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

あとでやります

おっさんのひとりごです。ただ、一さいは過ぎてゆきます。何を言ってるのかわからないと思うけどオレもさっぱりわからない。

旭川ラーメン 鷹の爪 焦がしラードしょうゆ

ラーメン 日記

ブラック残業の毎日だが、昨日今年9杯目のラーメンにいく。旭川の隣まちの鷹栖町で創業し、本店がある「鷹の爪」だ。今では、支店を拡大し、東京新宿にも支店がある。元、鉄工職人がよくここまで人気のラーメン店を作ったものだ。特にこの焦がしラードしょうゆはどこにもない美味い味わいがある。

f:id:cc66hnd:20170311191731j:image

カウンターの上にあるメニュー表もいい感じでできてますね。ここの創業者曰く、ここまで広がったのもフェイスブックのおかげだとのこと。確かに、フェイスブックのアップやコメント返信など精力的に行っている。SNS時代の戦略が見事に当たっている。

f:id:cc66hnd:20170311191842j:image

SNSを使ったつながりの経済で巷では多くの信者を獲得している藤村正宏氏。信者と言っても宗教じゃない。「モノ」 ではなく「体験」を売る視点のエクスペリエンス・マーケティング(通称エクスマ)の提唱者。本屋さんでも結構な存在感が出てきています。宗教ではないといったが、エクスマ塾というのがあって、信者のような塾生が全国各地におり、各分野で活躍している。

f:id:cc66hnd:20170311192003j:imageオレも、信者でもないし塾生でもないが、縁があり、毎月一回エクスマセミナーに休日返上で参加している。

藤村氏の話の癖が分かりました。「伝わってる?」だね。

このエクスマ塾には各分野の社長、個人事業主が藤村氏のエッセンスを常に吸収するために、セミナーに全国から「追っかけ」的な塾生もいる。いつ自分の仕事してるんだという人もいるようだ。オレは深くはかかわっていないけど、マーケティングの手法の勉強で行ってる。普通このセミナーに参加するにはウン万円の受講料がかかります。まあ、カネも出さないで覚悟なしに参加しても血となり肉となることは少ないだろう。

ということで、残業の毎日の中で集中力なんてそんなに持つものではない。合間にアマゾン眺めて、この1か月で、ポチポチと買った本が15冊になり、まだ1冊しか読んでない。嫁ちゃんもあきれている。完全に読むのが追い付かない。速読とかフォトリーディングを身につけないと読み切れないと思うが、そのような本の読み方を読書好きで有名なライフネット生命の出口氏は推奨していない。一字一句じっくり読めと言っている。とにかく、ゆっくり本を読めるような自由な時間がほしい。早く定年になりた~い!!

第89回選抜高校野球大会 組み合わせ決定!

スポーツ

高校野球ファンのとしては楽しみなセンバツ高校野球が始まります。春が来た!という感じですね。注目は何と言っても早稲田実業の清宮君だが、どんな打撃をみせてくれるでしょうか。でも、対戦相手が馬淵監督の明徳義塾だからね。馬淵監督は1992年夏の甲子園で星稜の松井秀喜(元ヤンキース)を全5打席敬遠して世間を騒がせた歴史的な監督。清宮君にも同じことをしたら、ネットは大炎上になるだろうな。それにしてもなんか不思議な巡り合わせだ。

てことで、北海道民の私は、当然札幌第一の応援です。

最近の甲子園、春夏4大会のうち、なんと半分の2大会、優勝はしていないが北海道勢が決勝に進出しています。一昨年春は、東海大四が準優勝、昨年の夏は北海が準優勝。ホントまさかって感じなんですけどね。今回もみんな、北海道だと思ってなめてかかってください。テッペンに行っちゃいますよ。ということで、どこまで勝ち進むか札幌第一。

優勝予想は、やはり大阪の履正社が有力だが、その通りにならないのが高校野球の面白さ。個人的には至学館(愛知)の校歌が聞きたい。これがなかなかイイんだ。

eturanchui.hatenablog.com

 

【一回戦の組み合わせ】 

◆第1日(19日)

 ▽第1試合 至学館(愛知)-呉(広島)

 ▽第2試合 日大三(東京)-履正社(大阪)

 ▽第3試合 熊本工(熊本)-智弁学園(奈良)

 ◆第2日(20日)

 ▽第1試合 高岡商(富山)-盛岡大付(岩手)

 ▽第2試合 報徳学園(兵庫)-多治見(岐阜)

 ▽第3試合 中村(高知)-前橋育英(群馬)

 ◆第3日(21日)

 ▽第1試合 創志学園(岡山)-福岡大大濠(福岡)

 ▽第2試合 東海大市原望洋(千葉)-滋賀学園(滋賀)

 ▽第3試合 健大高崎(群馬)-札幌第一(北海道)

 ◆第4日(22日)

 ▽第1試合 福井工大福井(福井)-仙台育英(宮城)

 ▽第2試合 高田商(奈良)-秀岳館(熊本)

 ▽第3試合 作新学院(栃木)-帝京第五(愛媛)

 ◆第5日(23日)

 ▽第1試合 東海大福岡(福岡)-神戸国際大付(兵庫)

 ▽第2試合 早稲田実(東京)-明徳義塾(高知)

 ▽第3試合 静岡(静岡)-不来方(岩手)

 ◆第6日(24日)

 ▽第1試合 宇部鴻城(山口)-大阪桐蔭(大阪)

デスラー総統。残業のリアル。

日記

2月の中旬にクソ重たい仕事が入ってしまい、土日も満足に休めないまま残業続きの毎日。そんな中、世の中ではプレミアムフライデーだとか、長時間残業や鬱などの問題で「無理しなくていい。頑張らなくていい。」という空気感がなんとなく漂ってきている気がする。こっちは真逆のブラックな境遇にいる。そうなると、あまり頑張らないぬるい話をうらやましいとさえ思うこともなく、オレよりもっとブラックな状況にいる同僚を見て、まだオレの方がゆるいと思い、あいつよくやるな~と感心する。ホント死ぬぞオマエ!っていうくらい仕事する同僚がいる。昨日というのか今朝というのか3時まで仕事していたらしく、さすがに今日はデスラー総統のような顔色だったので「今日は帰れよ」といったら「じゃあ、この案件、頼める?」と言われた。オレも一瞬でデスラー総統のような顔色になった。「ああ、いや明日の日曜はちゃんと休んで、月曜日やろう。今日は帰ろう。もう死ぬってホントに。」ということで逃げた。でもさすがにあいつも少し壊れてきてるぞと心配になる。オレも限界だけど、あいつらより業務量はまだましなんだ。あいつらの仕事量はもうオレには無理。

でも不思議なもんで、残業も10時過ぎたあたりからなんとなく脳ミソに何か変な物質が出るのか、なんかハイな気分になって、変に乗ってくるときがある。でも、さすがにこのトシでは次の日は疲れて日中の仕事は能率も質も完全に下がる。ダメな循環だ。で今日の休日出勤は、午後3時でオレはやめた。もう、壊れる。そして今日は、大学生の息子が帰省してくるのだ。久しぶりの今夜は美味いビールを飲むぞ!

ということで、久しぶりに家族3人そろって焼肉だ。やっぱり家族が一番いい。この時間の幸せは言葉にできない。

f:id:cc66hnd:20170304210906j:image

早いもんで、息子と離れて暮らしてもうすぐ1年になる。とにかく息子が可愛いくてしょうがない。365日、息子のことを思わない日はない。いくら仕事がブラックでも、オレは息子と嫁ちゃんのおかげで幸せだ。